コリドー コンビ即向けメソッド

公益性の観点より、僕なりのコリドーでのコンビ即向けメソッドを記していきたい。


まず前提として僕の自宅はコリドーから遠い。

その為、即を狙う場合は相手宅に向かうか、ホテルになることを前提としてこのメソッドは進めていく。

自宅がコリドーから近い人は、より効率のよい手法があるだろう。



詳細な解説を飛ばして、全体像では下記の流れとなる。


オープン

新橋方面(鳥森側)へ連れ出し

レンタルルームorホテル


ポイントは何より、新橋方面への連れ出しだ。

新橋へ連れ出すメリッドはかなり大きい。


1.ホテル替わりとなるレンタルルームの存在


2.コリドー内の連れ出しはクラブ内のバーカン連れ出しと同じく一定のタイミングで、女性が次の男探しに入る場合も多い。

その点、新橋連れ出しを決めた時点で、女性にとっての今夜の相手が確定する。

※新橋、鳥森の飲み屋街ではナンパをする男性が圧倒的に減る為、仮に男女が解散してもその次のマッチングが発生しづらい為。

クラブで言うならば、一緒に店を出た状態に近い。


ではどのように新橋方面へ連れ出していくかの解説。


僕のオープナーは下記の通りなる。


「飲みにいく相手決まりました?」

                              ↓

「終電まで軽く一杯飲みにいきましょ」

                              ↓

「帰りは新橋方面??それなら新橋方面にいい飲み屋あるし、そっちいこー!」


ガチンコの路上や、クラブ内では相手によって話し方・内容を変えているが、コリドーに関しては僕は本当にこれ一本だ。


コリドーを離れることに抵抗がある女性も多いが、逆にこちらの第一印象に対する食い付き判別になる。


盛場を離れ10〜15分歩く距離へ連れ出せる時点である程度の食い付きは保証されている。

逆にこの食い付きがないレベルは放流と決めている。


店までの移動中は、4人で和むというよりはセパレートをおこない、担当としっかり和むイメージを持って頂きたい。

一般的にアポ時は世間話→最近の話→仕事の話あたりから始めて、恋愛の話へ持っていく方が多いだろう。

可能であれば、仕事の話あたりまで移動時間で進めておきたい。


店選びに関しては新橋からなるべく奥へ進む方がよい。下手だしダサいが、終電を逃しやすくなる方向で。


店へ到着したら、先ほどの担当制から4人で和む雰囲気へ。


移動中に得た女性の情報を、弄りながら相方に共有する雰囲気からはじめたら良いと思う。


「●●ちゃんは北海道生まれで、鮭食べて育ってきたみたいよー」


「マジか!だからそんなに唇が綺麗なサーモンピンクなんだ!」


文字にすると完全に馬鹿の極みだが、終電過ぎるまでは、口説きモードよりふざけモードでとにかく場を盛り上げるイメージで。

その流れを維持しつつ、フランクな感じで恋愛の話題へ移行。

女性にいかに気楽に自分の恋愛エピソードを話させるかに意識を置いて欲しい。


この間、時間や終電の話題はこちからは一切振らない。相手がしっかり喰いついていれば女性から振ってくることもない。


頃合いをみて担当の女性に集中モードへ切り替え。

声を少し小さくして、相手との距離を縮めつつ先程の恋愛エピソードについて共感や深掘り。


4人で会話を減らし、同じテーブルでも個別の状態へ。

※声を小さくする目的は、物理的な距離を縮めるだけでなく、声が大きいと同じテーブルでセパレートした状態で会話がしづらい為。


この状態で、喰いつきチェク。


そのまま担当の子がスムーズにレンタルルームへ連れ出せそうなら、耳元で2人で飲みにいこうと言えば終わる。


判別としては、テーブル下での手つなぎチェックがベターだろう。

手を握りながら女性の瞳を見つめて、

1.手を強く握り返してくる

2.照れて自分に顔を埋めてくる

のどちらかが引き出せていれば問題ないかと思う。


判別でまだ仕上がっていない場合は、空気を変えた方がよい。


諦めるか、もう一軒挟むかだ。


もう一軒挟む場合は、カラオケかダーツとなるだろう。

ここからは極力セパレート状態を目指して行動。


カラオケは暗さ。ダーツならスタンディングと、4人でいてもより個別対応がしやすくなる。特にダーツは自然と2人で抜けやすい環境が多い為おススメ。


新橋付近のbeeなんかは使いやすいと思う。


という感じで、長々と書いてみたが、参考になるかは分からないね。笑